ホームページ作成 よくある質問(FAQ)

デザイン・構成について…

デザインのイメージは予め確認出来ますか?
初回のお打ち合わ後に、幾つかのイメージデザインをお見せする事は可能です。
また、ヒアリング・お打ち合わせ時にお客様のイメージをお伝え下さい。
制作段階にあたっては、必要に応じ順次お見せ・確認する事は可能です。
但し、難易度の高い要求の場合には別途費用が発生する場合があります事をご了承下さい。
また、「おまかせライトプラン」については、弊社デザイナーに全てお任せ頂く方式を採用して
おりますので、必要な場合には内容及びイメージを事前にお伝え下さい。
ホームページについて、何もわかりませんが制作の依頼が出来ますか?
直接、お客様とフェーストゥフェースでお打ち合わせを行い、その際にお客様のご予算に合わ
せて、目的・意図・イメージ等を具体的にヒアリングしてから、制作のプロセスを行います。
特別な知識は必要ありません。また、必要に応じてご理解を頂くためにも懇切・丁寧にわかり
やすく説明をさせて頂きますので、ご心配は要りません。
どの様なホームページでも制作して頂けますか?
基本的には、お客様のご依頼の通り制作をさせて頂きますが、下記内容にあたる場合には、
制作を中止若しくはお断りをさせて頂きます。
・特許権、商標権、又は著作権等の侵害にあたるもの
・法律に違反するもの。又は、違法性のあるもの
・悪徳商法とみなされるもの
・アダルトコンテンツ
・宗教活動
・暴力や犯罪性のあるもの、繋がるもの
・反社会的・誹謗・中傷を行う内容
・公序良俗に反する内容
 
制作途中に、変更の要望は出来ますか?
発注後の制作段階における、大幅な変更が発生した場合には、内容により有料となります。
文言等のテキストレベルでの簡単な修正はサービス内に含まれるものとして対応させて頂き
ます。また、ホームページ公開後の1ヶ月内で訂正が必要になった場合も上記と同様に対応
とさせて頂きます。
 
素人とプロのホームページ制作の違いは何ですか?
最近は小学生からお年寄り迄、誰でもがホームページに親しみ作れる環境が用意される様
になりました。ホームページ作成支援ソフトも充実し、誰もが扱い易く作成出来る様になって
きました。事実、プロ顔負けに制作する方も少なくありません。しかし、ホームページ作成の
世界はどんどん進化し続けています。深みや複雑さ難しさも増しています。プロでも最新の情
報の入手や技術・知識の習得も年々とハードルが高くなってきている状況なのです。HTML
一つを取ってもWEB標準といわれる記述の仕方で、作成するのは厄介で、プロでも敬遠され
る方も存在します。又、WEB標準でのホームページ制作は値段も倍違ってきます。実際に、
素人の作成したホームページを拝見させて頂いた事があるのですが、一見して見栄えには
問題がありませんでした。しかしながら内部的な記述は正常性を欠き、HTMLタグという定義
ではボタンの掛け違えの様な状態。SEO対策ではSEOスパムとなっている状態等々、様々
でした。これらを良いとするかどうかは、当事者の認識でしか判断が出来ません。例えば、
野球等のスポーツにおいては、誰もが直ぐに手を伸ばしてプレイをする事が出来ます。しかし、
プロ、アマ、素人には違いがある事は歴然としています。料理にしても同じ事が言えるのでは
無いでしょうか。美味しいラーメンと不味いラーメン、人気のある店と無い店、何処に違いが
あるのでしょうか。専門性の違いではないでしょうか。一般的にホームページ制作会社では、
デザイナー、プログラマー、ディレクタ等其々に特化したスタッフが共同して制作していたりし
ます。そこには差があって当然だと認識出来ます。良い品質の本物の商品を手にした人だけ
が理解できる事であって、当然目的に対する結果も違ってくるでしょう。ましてや、会社のホー
ムページ等は、会社の顔と言える程の重要な位置付けになってきています。名刺を交換した
ら、そこにはホームページURLが掲載されています。就職をするにも会社のホームページを
事前に閲覧し、確認される方が多いのではないでしょうか。それ程重要なものですから、そ
の道のプロに頼んでみては如何でしょうか。
 

効果について…

ホームページを作れば、集客を増やす事が出来ますか?
ホームページを作る事で、獲得したい顧客への窓口を設ける為、集客を増やす事に繋がりま
す。実際、ホームページを作成した事で、日々、顧客が増えてきている話も聞きます。
だからといって、作成直後から「何億の稼ぎが出来る」とか、「毎日何万アクセスが出来る」と
か等の誇大広告の様に記載された様には行きません。
極稀にそういった結果を結びつけているサイトもあるかもしれませんが、現実的ではありませ
ん。良さそうな話を全てを鵜呑みにする事は危険やリスクがついてくるものです。
では、ホームページを作成する事で、確実に集客率を増やしたい場合には、あらゆる側面から
総合的に企画・分析・制作を押し進めて行く事が大事となります。その際に、ご依頼されるお客
様とも一緒になって作り上げていくという意識が必要となります。
具体的には、デザイン、掲載する内容、獲得顧客の対象、アクセス向上等について、対策を練
り込んで行くとういう作業が必要不可欠になります。
しかしながら、格安に立ち上げたいという方に対しては弊社の格安プランをお奨めしています。
 

費用・契約について…

「ホームページ制作を無料」としているところと如何違うのですか?
「無料」且つ「品質」が良く、納得の行く満足が得られるのであれば、そちらでも構わないと思い
ます。個々の制作業者サイトのサービス方針にもよりますが、大半の業者では、制作費を無料
とする代わりに、ホームページの運営・保守・維持費としての契約料に含めている場合がある
かと思われます。また、ある程度のサンプルとなるデザインテンプレートが用意してあり、その
企画に近いもので制作を実現されているところもあるでしょう。何れにしても安い事に越した事
はありませんが、弊社では、デザインテンプレートを利用する事も可能ですが、ひとつひとつを
手作りとしている為、企画・デザイン、制作からドメイン登録、レンタルサーバー等の各料金に
ついて迄も内容毎に発生する費用を区別した形式で頂いております。
 
契約後、制作中のキャンセル(中途解約)はできますか?
基本的にキャンセルは可能ですが、段階により以下の定義をさせて頂きます。
1)契約前のキャンセルは、制作未着手の為、事前に用意頂いた素材等はそのまま返却致し
ます。
2)契約時には、着手金として見積価格の30%を頂きますが、中途解約でのご返金は出来ま
せん。50万円以上の契約においては、着手金は見積価格の50%と致します。
※プラン価格等での初回払いの金額が、着手金より多い場合等は、差額分をご返金させて頂
きます。
3)制作着手後の進捗状況により着手金以外にも費用が発生する場合がございます。
※制作着手後の途中解約において当社で作成した一切のホームページ資料やデータはご返
品出来ません。但し、個人情報等に関わるセキュリティデータについては返却及び破棄をさせ
て頂きます。
※年度契約による、サーバー利用料金、ドメイン登録・更新管理料金は、SSL証明書料金、
ライセンス料金等については、中途解約が出来ない為、別途お支払いを頂きます。
※ホームページ制作における素材、電子媒体、紙媒体等の制作物は無体財につき、クーリン
グオフ対象外の商品です。従いまして、中途解約による返品はできません。
 

手続きについて…

独自ドメインによるホームページのリニューアルを依頼したいのですが?
今迄、ご利用されている独自ドメイン名はそのままご利用頂く事は可能です。内容、対応方法
により、独自ドメイン、レンタルサーバー等の移管手続き等が必要になります。
関東圏外の遠隔地ですが、依頼は出来ますか?
東京、神奈川を中心に制作を手がけておりますが、遠隔地でも対応する事は可能です。その
際、必要に応じて訪問して直接お打ち合わせをさせて頂きますが、別途、交通費等を頂く場合
があります。また、訪問が難しい場合や逐次の問い合わせには、電話、FAX、メール、郵送、
スカイプ等による対応を致します。