研修カリキュラム
 
Sambaサーバに学ぶLinuxオペレーション
項目 内容
コード番号 CVS-L-OS01
講座名 Sambaサーバに学ぶLinuxオペレーション
受講時間 6時間
実施日時
2010年07月19日(月・祝) 9時30分~17時00分
 (受付開始 9時15分~)
【コーススケジュール(1日集中コース)】
・9時30分~12時00分(2時間20分/休憩10分)
・13時00分~14時50分(1時間50分/休憩10分)
・15時00分~17時00分(1時間50分/休憩10分)
受講料 新規講座キャンペーン価格】 ¥8,000.-(税込み合計 ¥8,400.-)/人
※ 通常予定価格:¥13,000.-(税込み合計 ¥13,650.-)/人を
新規講座オープンサービス 及び、株式会社ゲインコントロールとのコラボレーション企画
として8月末迄の夏季限定の特別キャンペーン価格で提供しています。
お申込手続き セミナーのお申し込み及びお振込みの手続きは、
こちらよりお願い致します。   セミナーのお申し込み(受付開始)
申込締切:2010年07月17日23時迄

 セミナーのお申し込み
定員 10名
講師・プロフィール  株式会社ゲインコントロール 新井氏
講習概要 Linux上でSambaサーバを構築する事により学ぶ様々な
Linuxオペレーション基礎と設定の知識を実践的に学びます。
講習内容詳細 1.  SAMBAの概要
  - ファイルシステムの違いについて
2.  SAMBAのインストールと起動
  - ユーザとグループについて
  - パッケージマネージャーについて
  - スーパーサーバと起動レベルについて
  - ファイアウォールとSELINUXについて
2.  SWATによるSAMBAの管理
  - 共有ディレクトリ作成
受講得点  ・ 受講後、受講終了証明書を発行しています。
持参物 ・受講票(受付メール内容の印刷)
※ 印刷出来ない場合は、本人確認が出来るもの。
※ 紹介等、弊社への直接お申込の場合は事前に会社名、参加者氏名、メールアドレスを
お知らせ下さい。受講票を別途送付致します。

・ノートPCをご持参可能な方はお持ち下さい。
※ 端末台数が少ない為、共有となる場合がございます。
  可能な方はご持参下さい。(Windows端末でお願いします。)
※ 但し、当日の紛失・破損等につきましては、一切責任は取れませんのでご了承下さい。
(ワイヤーキーロックを数本分は用意致しますので、ご心配な方は事前にお申し付け下さい。)
受講対象者 レベル:初級者~中級者レベル
[対象者]
・これからLinux及び基本操作を学びたい方。
[目的]
・SAMBAによるファイルサーバ構築までの構築プロセスの学習。
前提知識 ・簡単なPC操作が出来る事。
セミナーの意図 当セミナーは、Linuxについての書籍等を閲覧しても、
「実際に如何にしたらLinuxの設定が出来るのだろう?」
「如何したらLinuxのオペレーションが出来るのだろう?」等の疑問について
解決に導いていける具体的な説明を行います。

OSでは本来行わなければいけない実施方法というものがあります。

書籍やサイトを頼りに、自分自身でLinux設定が出来てしまうという人は
特に問題はありません。恐らく、出来てしまう方はこのサイトを見には来ないでしょう。
しかしながら、アドバイスを求めたい。ここの設定のここの部分が知りたい等
様々、疑問や知識・技術・実施方法を知りたがっている人は多い事でしょう。
私は、多くの皆様に出来る限りセミナーの中で、出来うる限り可能な知識・情報・技術や
実際の設定方法を知ってもらいたいと思ってこのセミナーを行う事を決めました。

また、当講座は入門でありながら、
専門家として専門分野に匹敵する程の内容を提供しています。
ある程度知っている方でも、必見の講座内容としてカリキュラムを組んでおります。
技術的な観点でも必要な知識を身に付ける事が出来ます。
専門の方も是非、ご参加下さい。
配布物・特典   Sambaサーバに学ぶLinuxオペレーション セミナー 配布資料 セミナー資料 表紙
会場 八王子市学園都市センター サウンドルーム
〒192-0083 東京都八王子市旭町9番1号 八王子スクエアビル11F(八王子東急スクエア)
TEL:042-649-8965 (※地下に市営駐車場あり(有料))
交通(最寄駅) JR八王子駅、京王八王子駅
会場案内 八王子スクエア サウンドルーム
JR八王子駅から徒歩5分 、京王八王子駅から徒歩10分